諏訪大社 下社春宮
諏訪大社 下社春宮
諏訪大社 下社春宮
諏訪大社 下社春宮

諏訪大社 下社春宮

諏訪大社下社の最初の鎮座地

幣拝殿・片拝殿は国の重要文化財。毎年1月15日には筒粥殿において作物の豊凶を占う筒粥神事が行われます。御影石の大鳥居は万治2年(1659)の建立と推定され、万治の石仏と同じ作者と言われています。

お問い合わせ
諏訪大社 下社春宮(すわたいしゃしもしゃはるみや)
所在地
〒393-0052
諏訪郡下諏訪町193
電話番号
0266-27-8316
交通情報
お車:長野自動車道岡谷ICから約15分 JR:中央本線下諏訪駅から徒歩約20分
駐車場
有り